とにかくお得。現金支払いよりも、断然お得!クレジットカードを持つメリット

クレジットカードを持つとメリットがたくさん

便利だけど…欠点はない?クレジットカードのデメリットでクレジットカードを持つデメリットについて書いたのですが、ではクレジットカードを持つメリットは何でしょうか?

…正直いうと、書ききれないです(笑)。

またまたー、クレジットカードのサイトを運営してるからそんなこというんでしょ?と思われるかもしれませんが…そうでもないんです。本当の本当にお得なんです!

どれどれ、ひとつずつ順を追ってお見せしますね。

現金支払いでは貯まらない”ポイント”が貯められる!

現金で何かを購入するとき。たとえば1,000円なら1,000円、支払いますよね。
そして商品をゲットする。間違いありません。何ら問題ありません。

では、同じ商品をクレジットカードで購入するとき。1,000円の支払いをクレジットカード払いにしますよね。そして商品をゲットする。これらは現金支払いとなんら変わりありません。

しかし!プラスアルファで、クレジットカードで支払いをした際に、「ポイント」を貯めることができるのです。さらにこのポイントは…商品券に交換できたり、お金として利用できたり、とても価値があるものなのです!

巷でいわれる「高還元率カード」とはまさにここに直結したもので、ポイント還元率が高ければ高いほど、お得になります。

同じように支払うのであれば、クレジットカード払いにしてポイントを貯て、何かを買うときの代金の足しにしたほうが、ずっとお得ではありませんか?

実は旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードが多い

あまり知られていないのですが、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険がついているクレジットカードが多いです。

私のポーランド人の友人は、里帰りで毎年ポーランドに帰省していましたが、帰省のたびに旅行保険に入らなくて良いように、手厚い保険内容が付帯したクレジットカードに加入していました。年会費がそれなりに発生するクレジットカードでしたが、それでも里帰りのタイミングだけ旅行保険に加入するより価格もサービスも断然おトク。そういっていました。

まだまだ、日本ではこのような利用の仕方をする方は多くないように思いますが…。

ちなみに旅行傷害保険は、そのクレジットカードの会員であれば(=つまり、有効期限内のクレジットカードを持っていれば)保険が適応される「自動付帯」と、保険適応のために旅費の一部をそのクレジットカードで払う必要がある「利用付帯」の2種類があります。

現金を持ち歩かなくていい!手元にお金がなくても、ほしいものが購入できる

クレジットカード一枚あれば買い物が済んでしまいますから、大金を持ち歩く必要もありません。

たまたま入ったお店で、持ち合わせがないけれどすごくほしいものに遭遇してしまった…そんなときも、クレジットカードが一一枚あれば、購入できる機会を失わずに済みます。

その他、さまざまな付帯サービスがついている!

ほかにも、クレジットカードによってユニークなサービスがついています。
たとえば…

・クレジットカードが提携している店舗でポイント倍増や割引などの優待が受けられる
・健康相談サービスが受けられる
・チケットの優先予約をしてくれる
・ETCカードを無料で発行してくれる

などなど…カードによっていろんなサービスがついており、挙げればきりがありません!

ぜひ、メリットを理解して自分にぴったりのクレジットカードを見つけてみてください。

admin